セミナー
SEMINAR

Seminar

セミナー

海外進出企業向け 安全対策セミナー(オンライン)のご案内

告知日:2021年11月26日

日本企業の海外進出が進み、企業関係者の活動地域が広がる中、日本人がテロをはじめとする凶悪な事件や、一般犯罪、事故・災害、感染症、社会運動等の危機・混乱に遭遇する危険性が高まっています。海外進出企業にとって、海外における様々な不測の事態を想定し、駐在員や出張者の安全を確保することが重要な課題となっています。 そのような中で、組織と個人が講じるべき対策・対応等、安全管理体制強化に向けたセミナーを以下の通り開催致します。海外危機管理に詳しい政府関係者及び危機管理専門家が、外務省が作成した「ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル」等も活用しながら、政府の取組や海外における安全上の脅威(感染症、一般犯罪、災害、テロ、誘拐等)への対策、有事における初動対応等について演習を交えて講演を行います。 今回のセミナーにおいては、外務省からはコロナ禍における海外安全対策と政府の取組(中東・アフリカ)について、株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツからは中東・アフリカにおけるリスクについて(演習形式)、独立行政法人中小企業基盤整備機構からは世界の中のアフリカ-アフリカの現状と日本企業のチャレンジ-についての講演を行います。

開催日:令和3年12月7日(火)※受付開始 13:15~
開催時間と講演内容:(各講演時間には質疑応答・意見交換の時間を含みます)

■ 13:30-14:10
講演「コロナ禍においての海外安全対策と政府の取組(中東・アフリカ地域)」

講師: 内閣官房副長官補付企画官、外務省領事局邦人テロ対策室長、外務省領事局帰国邦人新型コロナウイルス・ワクチン接種支援室長、経済局官民連携推進室日本企業海外安全対策特別専門官  石丸 淳

■ 14:10-14:50
演習「中東・アフリカにおけるリスクについて」
講師:株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツ 藤原 修


■ 14:50-15:30
演習「世界の中のアフリカ-アフリカの現状と日本企業のチャレンジ-」
講師:独立行政法人中小企業基盤整備機構 古田 浩(中小企業アドバイザー)

共催・後援

■ 共催:外務省、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)、独立行政法人中小企業基盤整備機構
■ 後援:独立行政法人国際協力機構(JICA)、公益財団法人全国法人会総連合、一般財団法人エンジニアリング協会、一般社団法人海外邦人安全協会、一般社団法人日本在外企業協会、一般社団法人日本貿易会、一般社団法人海外建設協会、日本商工会議所、全国商工会連合会、日本機械輸出組合

開催場所:Webex を利用したオンラインセミナー
参加費 :無料
定員 200名(先着順)

 ■ 必ず事前にお申し込みください。
 ■ 申込者が定員に達した以降は、キャンセル待ちでのお申込みとなります。(別途お知らせ致します)
 ■ お申し込み後、参加をキャンセルする場合は、必ず下記 株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツの担当者までご連絡下さい。

お申し込み方法

■セミナー
下記 URL へアクセス頂き、画面に表示された「申し込みフォーム」に必要事項を入力し、送信ボタンを押してください。お申込受付が完了すると、「受付完了メール」が送信されます。開催の約1週間前に「招待メール」が送信されます。セミナー当日にここからご参加ください。
URL: https://forms.gle/exG8wyJLG5k7xF9u5


もし、参加登録者で12月 6日(月)になっても招待メールが送付されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。セミナー内で取り上げてほしい内容等についても御連絡ください。
■個別相談
外務省職員、もしくは危機管理専門家による個別相談をご希望の方は、「申し込みフォーム」に相談内容を記載してください。
※URL を開くことができなかったお客様は、 info@globalsecurity.jp までその旨ご連絡ください。
折り返し、メールにて、申し込みフォームを送付させていただきます。さらにご質問がある方は営業日の
09:00~18:00 の間に、以下までお問い合わせください。

お問合わせ先

株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツ
担当:夏目、石見、橋田、藤原
〒105-0011 東京都港区芝公園 3-4-30
TEL:03-5776-0530/FAX:03-5776-0531

※セミナー運営、内容等の全体に関するお問い合わせ
外務省 領事局 邦人テロ対策室 担当:鈴木
〒100-8919 東京都千代田区霞が関 2-2-1
TEL:03-5501-8000(内線5620) Fax 03-5501-8163